こんな症状は出ていませんか







壁のひび割れ、変色など…
大切なお住まいにこんな症状は出ていませんか?
このような症状が進むと、修繕費用の負担が大きくなるほかに、お住まいの寿命を縮める原因になります。

早く対処すればこんなにお金も掛からなかったのに…
とならないように、早急な対策をしましょう!

 
外壁にコケやカビがある 外壁にコケやカビがある
外壁悲鳴度(10段階評価) 3
リフォーム時期 3ヶ月以内にリフォームの必要があります。
塗装したのち、塗膜劣化によって塗膜表面に汚れが付着し やすくなります。
また、日当たりが悪い場所ではコケやカビが 発生します。
金属性のものであれば腐食や、周囲の物質との 関係で引き起こすサビなどの現象があります。
外壁リフォーム
▲ PAGE TOP
外壁を手でこすると白い粉がつく 外壁を手でこすると白い粉がつく
外壁悲鳴度(10段階評価) 5~7
リフォーム時期 6ヶ月以内にリフォームの必要があります。
雨・風・太陽光線(紫外線)、熱などにより塗膜が分解して 表面が次第に白い粉上になる表層劣化のことです。外壁塗り替えの目安の一つになります。
外壁リフォーム
▲ PAGE TOP
外壁にヒビ割れがある 外壁にヒビ割れがある
外壁悲鳴度(10段階評価) 7~10
リフォーム時期 3ヶ月以内にリフォームの必要があります。
構造の強度不足が原因で起こる大きなヒビ割れです。
時間と共にヒビ割れが大きくなったり、ひび割れから雨水 などが入ると基礎内部の鉄筋を錆びさせたり、内部が腐り やすくなったりするので早急に補修が必要となります。
外壁リフォーム
▲ PAGE TOP
シーリング材のはく離やヒビ割れ シーリング材のはく離やヒビ割れ
外壁悲鳴度(10段階評価) 8
リフォーム時期 3ヶ月以内にリフォームの必要があります。
構造の強度不足が原因で起こる大きなヒビ割れです。
時間と共にヒビ割れが大きくなったり、ひび割れから雨水 などが入ると基礎内部の鉄筋を錆びさせたり、内部が腐り やすくなったりするので早急に補修が必要となります。
シーリング工事
▲ PAGE TOP
塗装表面のヒビや膨れ 塗装表面のヒビや膨れ
外壁悲鳴度(10段階評価) 9
リフォーム時期 すぐにでもリフォームの必要があります。
塗装が劣化し進入した雨水が塗膜と下地の間に溜まって しまい膨れます。
あるいは、外壁や防水層の亀裂から進入した 雨水が塗膜と下地の間に溜まっている。見た目も悪く下地の 強度も低下するので、早めの対策が必要です。
外壁リフォーム
▲ PAGE TOP
壁から白い液体が染み出ている 壁から白い液体が染み出ている
外壁悲鳴度(10段階評価) 9
リフォーム時期 すぐにでもリフォームの必要があります。
白い液体はエフロエッセンス(白華現象)と言います。
セメント中の石灰等 が水に溶けて表面に染み出し空気の中の二酸化炭素ガスと 化合して出来たものです。コンクリート内部に雨水が侵入していますので、 内部の鉄筋も腐食しサビ汁が出ます。
本来の強度が失われてきますので、早めの対応が必要です。
外壁リフォーム
▲ PAGE TOP

お住まいの外壁でお困りの方、お気軽にご相談ください

美研では、リフォーム料金を無料でお見積りします。 お気軽にご相談下さい。 無料お見積りはこちら

対応エリア

千葉県を中心に関東全域対応!

株式会社美研では、千葉県佐倉市を中心に東京都・神奈川県・埼玉県・群馬県・茨城県・栃木県の関東全域を対応しております。

アクセス
お問い合わせ 詳しくはこちら